セミオーダーワインセラー

製品紹介

基本パターンをもとにお客様のイメージ、理想をお聞きし、カタチにしてゆくセミオーダー方式のワインセラー。

プライムでは、以前から特注ワインセラーを納入していましたが、近年のワインブームもありお客様からのご要望に応じて製作するオーダーメイドワインセラーのお問い合わせや納入が増えてきました。
プライムでは、その性能やデザイン性、ディスプレイ方法などお客様からのご要望の多かった内容を凝縮しつつ、多様な展開が容易なワインセラーをセミオーダー方式でラインナップしました。

カタログなどにある規格製品とは異なり、ガラスを多用しつつも趣のある無垢の木をあしらい風格のある大型ワインセラーとなるように設計しました。店舗などのご使用であればお客様から見たお店のイメージも高まりますし、個人のご自宅、別荘では、リビングやダイニング、キッチンなどにハイエンド、ハイグレードなオリジナルワインセラーがあることにより、人の集うパーティシーンなどに活躍し、注目の的になるのではないでしょうか。

また、基本パターンをもとにお客様のイメージ、理想をお聞きし、カタチにしてゆくセミオーダー方式をとっておりますのでワインセラーと合わせたデザインのオリジナルキッチンのご提案も行っております。ぜひ一度お問い合わせください。

風格のあるデザイン・素材

プライムのセミオーダーワインセラーは、その風格・デザインを三種類の素材に求めました。


  • 外装部分やボトルラック、デッキ部に希少価値の高い花梨(カリン)の無垢材を採用しました。 他の木種も検討しましたが、やはりこの花梨の木目の美しさ、素材の堅さは格別なものがあり、そのワインセラーの風格を表現しています。
  • セラー内面は、ブラックミラー仕様にしました。 これによりワインボトルが映り込みつつも落ちついた大人の雰囲気を出しています。
  • プライムのセミオーダーワインセラーの構造は、ステンレスです。 そのステンレスにはサンドブラスト調の研磨を施し、鈍さのある光沢を出すことによりステンレスでありながらも落ちついたデザインイメージを表現しています。

優れた機能とディスプレイ性

  • ワインを多彩にディスプレイするために、ワインシェルフはボトルを段階的に傾斜させることが可能です。 もちろんワインをたくさん収納したい時は、水平積置もできます。 上段は傾斜置き、中段から下段は水平置きなど使われる方の好みによって、多彩にディスプレイできます。
  • ワインセラーのガラスドアには、特殊断熱ペアガラスを採用することによって結露の心配がなく、またそのガラスを支えるためのステンレスフレームは限りなく細くなっていますので、セラーの内部がクリアーに見えます。
  • ガラスドアのヒンジには、ダンパー機能付のヒンジを採用しています。これによりドアを開いた時の保持が可能になり、またドアが閉まる際は静かにゆるやかに閉まる操作性を持っています。

優れた冷却性能と温度湿度管理

  • ワインセラーの心臓部のコンプレッサは、信頼性のある高性能ロータリーコンプレッサを採用しており、またワイン保存のために専用設計された冷却ユニットを搭載することによってワインに適した温度と湿度を一定に保ちます。
  • 冷却方式は強制対流冷却方式としましたので、ワインセラー上段部と下段部の温度差の少ない設計となっています。
  • 温度コントロールは、デジタル温度コントローラーを搭載しており、1℃単位で温度設定することができます。ご使用される方の好みによって、温度管理が容易に行えます。

雰囲気を追求した明るさ

ワインセラーは、ワインの保存が出来さえすればよいと言う方もいらっしゃいますが、せっかくワインセラーをオーダーするのだから照明も欲しいという方のために、ワインを冷やすことに影響の少ない方法でダウンライトを設置し、いろいろなディスプレイシーンに適度にかつ雰囲気のある明るさで大切なワインをディスプレイします。

高耐久性

ワインセラーの主要構造体は、全てステンレスを使用しています。素材や製作方法は、プライムの各種オーダーメイド製品と全く同じコンセプトで作られているため、高い耐久性を持っています。

省メンテナンス性

  • プライムのセミオーダーワインセラーは、消耗品などは使用しておりませんので、基本的にメンテナンスフリーです。
  • ワインセラーの心臓部のコンプレッサをセラー本体に組込した製品仕様の場合は、1〜3ヶ月に一度コンプレッサのエアーフィルターを取り外してほこりなどを取り除くことが必要になります。しかし、通常のエアコンフィルターの脱着清掃と同様の方法であり、簡単に行うことができます。
  • ご自宅や別荘などでは、特に静粛性を求めてそのコンプレッサをリモート方式(室外機)で施工しますので、屋内の空気と違ってほこりの浮遊がありません。そのため通常の屋外設置環境であれば、そのフィルター脱着清掃も不要となります。
  • ワインセラーから出る少量のドレン排水は、設置場所に排水管があれば接続することにより、全くのメンテナンスフリーとなります。排水管のない設置場所では、状況によってドレンタンク方式や強制蒸発方式、ポンプ送出方式などが選択可能です。

※設置場所の床の材質や設置環境によるドレン排水量が多く見込まれる時は、設置場所の排水管に接続する施工方法に限ります。

〒358-0032 埼玉県入間市狭山ヶ原293-1 (狭山台工業団地内)  TEL・FAX:042-934-6614

Copyright © Prime Co., Ltd. All Rights Reserved.